【期間限定公開】【100均】100均ブロックで転倒予防体操パート1

100均で買うことができる発泡スチロールブロックを使って転倒予防の体操をしましょう。

  • 目安時間:10分以下
  • 難易度:
  • 対象人数:全員
  • 準備時間:約3分
  • 材料費用:〜100円

事前準備

  • 1. 動画を見ながら行えるように集まってください。
  • 2. 100均で買うことができる発泡スチロールブロックを用意しましょう。

実施の流れ

  • 1. 今回は100円で手に入る道具を使った体操です。発泡スチロールのブロックを使い運動を行います。
  • 2. 初めに、またぐ動作です。ブロックを縦にしてまたいでいきます。段差で転ばない身体をつくりましょう。まずは片足ずつでまたぎましょう。
  • 3. 次は、両足でまたぎます。椅子をしっかり持ってグッと両足をあげてまたぎましょう。上げづらい場合は、ブロックを倒して高さを調整しましょう。余裕があればブロックを縦にしてみましょう。
  • 4. 次は、内股を鍛える運動です。ブロックを内股に挟み、内側に向けて力を入れましょう。この運動を5秒ずつ5回やりましょう。
  • 5. 次は、足を前に踏み出す運動です。転ばないように足をしっかり上げるのがポイントです。高さを調整しながらやってみましょう。左右10回やってみましょう。
  • 6. 次は、両足で前に踏み出して戻します。5回やってみましょう。
  • 7. 次は、深呼吸をしてしっかりと息を整えましょう。ブロックを足に挟み鼻から吸って口からしっかり吐き出します。

実施の際のワンポイント

  • 1. 椅子から落ちないように深く腰を掛けましょう。
  • 2. 無理のない範囲で身体を動かしましょう。
  • 3. 身体の動きに合わせてブロックの向きを変えて難易度を調整しましょう。
石田竜生
介護エンターテイナー 作業療法士 ケアマネジャー 芸人

『人生のラストに「笑い」と「生きがい」を』をモットーに介護エンターテイナーと名乗り活動しています。芸人として培ってきた技術、10年間作業療法士として介護施設で働いてきた経験を活かし、介護現場を『笑い』でいっぱいにするために、日本全国でボランティアやセミナーを開催中。
YouTubeで配信中の体操や健康のコツは再生回数330万回以上。チャンネル登録者22000人突破!『介護×笑い』に関する取り組みへの注目度は高く、多数のメディアで執筆・取材の実績がある。
お問い合わせはこちら友だち追加